日本全国産直施設ガイド
お取り寄せサイト

施設名から探す

都道府県から探す

検索
日本全国産直施設ガイド
HOME > 日本全国産直施設ガイド > 岩手県 > 岩手銘醸株式会社
最終更新日:2014/08/21

岩手銘醸株式会社

現在、カスタマーレビューはありません



お酒へのこだわり

お酒へのこだわり
 岩手南部奥州市において、明治時代から続く酒蔵二社が合併し昭和30年に岩手銘醸株式会社を設立。品質を第一に考え、地域に根付いた酒造りを大事にし、全国新酒鑑評会において平成9年より5回金賞受賞、東北鑑評会では平成7年より春秋併せて10回優等賞を受賞し今に至っております。
 
 米作りにおいては、平成5年から地元で契約栽培に取り組み、幻の酒造米「亀の尾」を作付け、こだわりを持った酒造りを目指してきました。最近では、新しい試みとして超甘口で低アルコール酒の製造開発に取り組み、どぶろく風味「とらまづ」を開発しました。その「とらまづ」は地元で大好評をいただいております。
 
南部杜氏発祥の地から、岩手ならではのこだわりの酒造りに今後とも、取り組んでまいります。


国登録有形文化財に登録

国登録有形文化財に登録
玉の春工場は一関市千厩町の「酒のくら交流施設」内にあり、その酒蔵は明治末期から大正中期に建造され、3,000坪の広い敷地を有し、造り蔵など25棟が平成15年に国登録有形文化財に登録されました。

日々、全国よりたくさんのお客様が観光に訪れ「玉の春」をお楽しみいただいております。


お酒の種類

お酒の種類
『吟醸酒』
精米歩合60%以下の白米を用い、低温でゆっくり発酵させ、粕の歩合を多くする方法で造られます。完熟した果物を想わせる芳香と淡麗な味わいが特徴です。
なかでも最良の酒造好適米を用いて精米歩合50%以下で造られた吟醸酒は大吟醸と表示することができます。

『純米酒』
精米歩合70%以下の白米、米麹と水を原料として造られた日本酒で香味と色沢が良好なものをいいます。いってみれば米だけで造った酒でふくよかで濃醇な味が魅力です。なかでも、60%以下の白米を用いた純米酒は特別純米酒と表示できます。

『本醸造清酒』
精米歩合70%以下の白米、米麹、醸造アルコール、水を原料として造られた日本酒で、醸造アルコール使用量は使用した白米重量の10%を超えてはならないとされています。これは一般の日本酒よりかなり少ない量におさえられています。
なかでも、60%以下に精米した白米を用い、仕込んだ清酒は特別本醸造と表示できます。


岩手銘醸株式会社からのお知らせ


おすすめ商品

岩手誉 ~ 結の香(ゆいのか) ~ 純米大吟醸 【限定1000本】
のし対応可 NEW
岩手誉 ~ 結の香(ゆいのか) ~ 純米大吟醸 【限定1000本】
岩手県で開発された大吟醸用のオリジナル酒造好適米「結の香」を使用、果実香が香る優雅なお酒です。

3,618円(税込)
カートへ
岩手誉 ~ 結の香(ゆいのか) ~ 純米大吟醸 【限定1000本】の詳細へ
【復興祈念モデル】岩手誉~夢ふぶき~ 純米吟醸 720ml
のし対応可
【復興祈念モデル】岩手誉~夢ふぶき~ 純米吟醸 720ml
当社全国出荷No.1!
岩手県産「吟ぎんが」を使用、長期低温で熟成させた我が社自信の逸品、香りよく味に深みを備えた純米吟醸酒。
「復興祈念」のラベルが添付されています。

1,543円(税込)
カートへ
【復興祈念モデル】岩手誉~夢ふぶき~ 純米吟醸 720mlの詳細へ

~ 南部亀の尾 ~ 特別純米酒 720ml
のし対応可
~ 南部亀の尾 ~ 特別純米酒 720ml
幻の酒米「亀の尾」を低温で醸した逸品。
口当たりがなめらかで旨口タイプのお酒。
1,440円(税込)
カートへ
~ 南部亀の尾 ~ 特別純米酒 720mlの詳細へ



初めての方に 送料について プライバシーポリシー
施設ご紹介データ
岩手銘醸株式会社
■住所
〒029-4208 岩手県奥州市前沢区新町13
■電話
0197-56-3131
■Fax
0197-56-3142
■メール
info@iwatemeijyo.jp
■URL
http://iwate-meijo.com/index.html
友達に地図を送る 岩手銘醸株式会社の地図

この産直施設にはまだ投稿がありません。